福福NEWS

福光ルアーフイッシングクラブ

中部ブロック&福福釣り大会のお知らせ

2018 今年の福福釣り大会
来年のJLAA 50周年記念準備大会
を兼ねております


今年もあなたとあたしの釣りダラの架け橋
「福福釣り大会」を6月17日開催いたします。

今年も本部宿は

五箇山合掌の里です

前夜祭で古い釣り友達と酒を酌み交わし、大会では
「まぐれ」といわれながらBigトラウトを釣り、
賞品がっぽりといきましょう!
ぜひぜひ今年も前夜祭からご参加いただけますよう、
よろしくお願い申し上げます。
開会式 6月16日(土)午後7時
釣り大会 6月17日(日)未明より
検量締切午前9時半
表彰式  17日午前10時より本部にて
大会本部&宿泊  富山県南砺市菅沼855
五箇山合掌の里」℡0763-67-3300
参加費  
宿泊参加 ¥8.000 
(女性・中高校生¥6.500・小学生以下¥4.500)
当日参加 ¥2.000 
クラブ無所属の一般当日参加 ¥3.000
遊漁証当日券840円は本部で販売いたします。

参加申し込みは なるべくクラブ単位でまとめて

FAX申込み  076-203-0083

メール申込みは  papamebaru@gmail.com
締め切りは6月10日でお願いします。

2018 JLAA北陸支部&中部ブロック釣り大会 開催案内

前夜祭   平成30年 6月 2日(土)午後7時~ 

場所  「民宿 長七」 岐阜県高山市上宝町蔵柱276

TEL 0578-86-2531

大 会   平成27年 6月 3日(日)  

釣技方法・・・・・・疑似餌(ルアー・フライ・てんから)による方法

対象河川・・・・・・高原川漁協管轄河川全て

(但し、禁漁区及び蒲田川C&R区間は除く)

(富山・岐阜県境の高原川・宮川合流点は、高原川・宮川・神通川漁業協同組合共同管理区域のため、対象河川にはなりません。その上流の中山発電所放水口より上流から対象河川となります。)

夜明けより午前9時30分(検量締め切り9時30分)

対象魚・・・・鱒類の一匹長寸により決定、但し同寸の場合は検量受付順によります。

表彰式は9時45分より行います。

 

  • 参加資格及び参加費

・ 参加資格  JLAA会員および一般参加者問わず

・ 宿泊参加  ¥8,000円(一泊二食付き)

・ 当日参加  ¥1,500円

なお、当日参加で朝食が必要な方は、900円にて申し受けます。

  • 朝食は午前9時までにお取り下さい。
  • その他   入漁料は1,500円で宿泊参加の方は斡旋いたします。
  • 当日参加の方は、各自で求めて下さい。

 

   前年度中部ブロック大会兼北陸支部大会の優勝・二位・三位の方は持ち回りトロフィー持参の上、必ず参加願います。

 

参加申し込みは5月19日までに 井口まで連絡されたし   

 

長い魚釣ったモン勝ち例会とアレのお知らせ

5月20日

長い魚釣ったモン勝ち例会

検量場所は
「高田組」です。
つまり9時締切ギリギリまで釣っていられます
ヘタな人は。
鱒類優先ではありません
今回、虹鱒を蹴散らし、
うーさんで優勝した場合は
うーさん名人として表彰されます

例会終了後9時より
その場でアレをします。
アレの参加ポイントは3点だじぇぇぇ

検量締め切り 9時
検量開始時間は8時からです。
8時前に帰りたい人は
検量場所に釣り人が分かるようにして
魚を置いていってください。


アントン連覇 第14回メバルキング

f:id:FLFC:20180423044941j:plain

第14回メバルキング例会

ホタルイカで沸き立つ富山湾イカには目もくれずメバルのみを狙う。
アントン会長が真っ暗な漁港を徘徊しまくり根性でメバルを釣って2連覇❢❢

順位(合計の長さ)

1位 アントン    51.4cm(3匹)
2位 シーバタ    49.4cm(3匹)
3位 陽ちゃん    48.9cm(3匹)
4位 ポリス     44.8cm(3匹)
5位 アッシー    42.4cm(3匹)
6位 順ちゃん    36.8cm(3匹)
7位 ターザン    32.0cm(2匹)
8位 あんま怜史   22.8cm(1匹)
9位 あんまピロユキ 15.6cm(1匹)

以下ボーズ
あんまちゃん

アントンの優勝レポート

 

メバキン1等賞レポート 最近さぼり気味でメバキンが今年になって初めての海釣りとなった。 大阪から坂田さんとミンゴちゃんが来てると聞いたのでどぜうのかば焼きの差し入れを持って早めに出陣(たくさん飲んでってや~)前夜はホタルイカ大漁の報告を坂田さんとミンゴちゃんに聞き今晩も新湊、伏木方面は蛍狩りでたくさんの人が予想されるので県境付近にポイントを決定(最初からそのつもりやろうとの声もある…(笑)) まずは水族館用クーラーに水を汲みに女良漁港をのぞいてみた。細長い魚が(たぶん鰯20㎝位)居るがメバルの気配が薄いのでSZN漁港へ移動、去年良い思いをしたポイントをのぞくともはや先行者ありで丹念に攻め立てている...釣果を聞くとポツポツとのこと、これだけ攻められると後が無さそうなので本防波堤へ移動...ここも3~4人の先行者ありでA級ポイントは埋まっている。しかたなく横に伸びた方へ入り釣っていると坂田さんから電話..「.もう釣っているんやないやろな~」ぼちぼち始めたけどまだ釣れてませ~ん...時計を見るとまだ7時前やわ...一休みして時計が7時になってから再開...2~3投したところで竿が小気味よく絞り込まれた...やった~今年の初メバル...20cmちょい切れる位かでも楽しい...この調子なら...3匹なんて簡単チョ、今年もウヒヒなんて思いながらキャストを続けたがすっとこどっこいそうは問屋が卸さなかった...あれやこれやと手変え品変えと言いたいところだが根がなまくらなのでたまにルアーを変えるくらい...暗がりでは何もできない老眼の寂しさよ…(笑)。 1時間ほど粘ってあたりが全くないので見切って先に下見した叩きまくられたポイントへ移動するも先行者まだ帰らずで横の方で細々とやって見るもあたり無し...相当叩かれとるな...涙 ここも1時間ほどやって見切り、漁港の中でも攻めてみようと先の場所へ戻ったら車が1台もない…とりあえず腹ごしらえをして先端へGO~! あっちこっち攻めるもあたりもないだめかなと思ったところでやっと竿が絞り込まれた。結構よさそうや...ドラグもちょっと出たキラーにならないように慎重に抜き上げ 「やった~」これで成仏?...まだや あと1匹釣らねば時合ならすぐ釣れるやろと思いやり始めるが全くあたり無し風も冷たくなり体力の限界でギブアップ...検量場所で寝よっと思い戻り始めたが…無い髪の毛を後ろから引かれ大堺へ寄り道…とターザンが頑張っている(ライントラブルと格闘...皆同じ...笑)釣れまっか?ちっさいのぼちぼちでんな...とのことで開始...1投目からあたり...これは…!しばらくやってミニメバル4~5匹なかで一番大きそうなのをゲットして検量場所へもう精魂使い果たしてへとへと...釣り以外では絶対にこれだけ頑張れないだろうとつくづく思った...(笑) 寝ようと思ったところへシーバタが…万葉ふ頭で何匹も潜られたと言いながら3匹をゲットしていたがちょっと小さそうだ… 朝になり…検量~~~...皆さん釣果あるも小さいのばっかりやもしかして…こんなんで1番...なんかうれしいわ...😝 これで2連覇じゃ~! 余談ですが順ちゃんがほかにでかいガシラを陽ちゃんもガシラをポリスはセイゴに振り回されたらしい。 あと、あんまサトシにはメバキンのルールを教えないようにお願いします...(笑) 長々とくさったレポート読んでいただきありがとさん!                    アントン山岸でした

メバルキング決定戦 のお知らせ

春の海の例会は 
第14回 メバルキング決定戦


 開催日時 
4月21日午後7時からスタート

22日午前7時30分検量締切まで

19時スタートです

スタートから検量まで12時間もありますが
釣り続けるもよし
ぱっと尺メバルを3匹釣ってぐっすり寝るもよし
みなさんの年齢と体力を考えて
有意義に参加してくだされ。

 

検量場所 氷見漁港海鮮館駐車場にて

釣りエリア 
東は神通川左岸の海オカッパリ。
西は石川県観音崎までの海オカッパリ。
であります

ルール  
メバル3匹の合計体長で競います。
(15cm以下でも検量可)
検量はミリ単位の厳正を規してクチ閉じで長い方の尾ヒレを伸ばした状態に統一。
死後硬直チヂミの不公平をなくすため検量開始時間まで検量はいたしません(7時開始)。

めめざこはなるべく生かしてKeepし、検量後にリリースしましょう。
メバル以外は検量の対象外ですが釣果ポイントの対象にはなります。


==============

初代メバルキング 
ラドン奥村尊師 66.1㎝

二代目メバルキング 
Nobby中川 62.8㎝

三代目メバルキング
トラジャン河合 68㎝

四代目メバルキング
あんまちゃん 54.2㎝

五代目メバルキング
カチヒロ 70.9㎝

六代目メバルキング
良 太 63.1㎝

七代目メバルキング
良 太(2回) 48.9㎝

八代目メバルキング
ポリス東城 40.5㎝

九代目メバルキング
ラドン奥村(2回) 49.9㎝

十代目メバルキング
Nobby中川(2回)  67㎝

11代目メバルキング
良太(3回) 45㎝

12代目メバルキング

良太(4回) 66㎝

13代目メバルキング
アントン山岸 56.5㎝

18ルアーオンリー例会 順ちゃん勝利

f:id:FLFC:20180404061851j:plain

雪代がさらに増え放水は止まらないし支流からの水量も増えて水温も低め。
順ちゃんが1ヶ所で粘り倒して、いいサイズの虹鱒を釣ってきました。

順ちゃんの優勝レポート

3月例会は、梨谷の出会い、大渡り橋に入ったが外れでした。

今回も本流は水が出ていると思われ、歩くのも大変だし、下梨橋下へ入ることにしていた、見座のパーキングスペースに車を止め、川の状態を、水が出ているのを確認し橋の下へ、保育園横の谷の水も程よく出ている、まずはブレットンでキャストするも1投目から根掛り、数回キャストするも当たりなしで、移動、近年春先好調のポイントですが、底引きするので根掛りが多く、今日も5個もロストしてしまった、1時間も粘るが当たり無、橋脚下近くへ移動し5 6投目で、待望の虹がヒット、2回ジャンプされたが何とかランディングできた、体長以上に強い引きを感じた1匹でした。

6時から7時30分迄 いつになく粘った甲斐があつた例会でした。

FLA会長 杉本順一

f:id:FLFC:20180404062205j:plain