福福NEWS

福光ルアーフイッシングクラブ

10月11月海の例会ご案内

10月例会

10月19日(土)午後9時より

検量締切 20日(日)午前8時まで


11月例会

11月2日(土)午後9時より
検量締切 11月3日(日)午前8時まで

以下、両例会とも同様です。


  検量場所 西海漁港内

 釣りエリア 羽咋川以北の石川県内の海釣り

 対象魚 15cm以上の全魚種。
(マルタは末等) 同寸の場合は同順位。

 検量は7時から開始します。

その前に帰ってしまう薄情者は
  090-9448-0265(アントン山岸)に電話してね。



五箇山最終例会のお知らせ

9月16日

さぁ禁漁まえのラストスパートだじぇ

検量場所「安達コンクリ上流」

検量締め切り 9時

検量開始時間は8時からです。

8時前に帰りたい人は検量場所に釣り人が分かるようにして
魚を置いていってください。

 

 



雑魚釣り王はポリス

f:id:FLFC:20190906100557j:plain

優勝ポリス
1位、ポリス 25匹
2位、グローブ 22匹
3位、アントン、14匹
4位、よーちゃん、12匹
5位、かまどや、8匹
6位、ピロユキ、4匹
7位、あんまちゃん3匹
7位、シーバタ
7位、順ちゃん
10位、さとし、2匹
ボーズの人おらんかった!
ヤマメの検量なかった、ほとんどウグイばっかり、かまどやだけ全部バイクソ。
カチピロから貰ったスナップスイベル
みんなで分けた、ありがとーかちひろ

雑魚釣り優勝レポート

前日は川に流されて危うく三途の川から例会参加になりそうになりましたが、奇跡的に生還したので4:30頃に小矢部川へ向かう。
続々と釣りバカ達が集いスタート時間。
いつもの場所へと移動して釣りを始めたが、スプーンへの反応がかなり悪い。
3.5gのスピナーにチェンジしてもアタリはあるけどHITしないので2.1gにチェンジ。
サイドからサイドクロス気味にキャストして水面直下をドリフトさせてるだけで面白いように釣れまくる。
水深30cmくらいの流れのある浅い場所に魚が溜まってる。
1投1匹の無双状態に突入するも、引き舟に入れる瞬間にツルッと滑って10匹くらいは川に帰っていった。
時計を見ると6:40…20匹程釣れたし検量場所に戻り少しだけ竿を出して3匹追加。
グローブが前半に荒らした後だったらしいが、反応はかなりよかった気がする。

検量してみると25匹で1位。
2位のグローブとは3匹差………最後の追加分が功を奏しなんとか勝てた。
社長に華を持たせろ!!なんて皆んなに言われたりしましたが、釣りは容赦なしですよ(笑)

ポリス

フライはグローブにおまかせ!

f:id:FLFC:20190729070741j:plain



フライオンリー例会

ローライトなのに湿度が高くジメジメ。
涼しかったのは早朝だけ…本流は放水で流れてダメかと思いましたが、グローブが1人で2匹も釣って楽しんでおりました。

結果発表
1位 グローブ 虹鱒  35.5cm
2位 ポリス  虹鱒  31.0cm
3位 順ちゃん 虹鱒  25.6cm
4位 陽ちゃん 山女魚 24.0cm
5位 シーバタ 虹鱒  21.5cm

以下全員ボーズ
アントン
あんまちゃん
ピロユキ
山田さん

2019/7/21 フライオンリー例会優勝レポート byグローブ

 

4時起床、三菱トッポ(先日、母が免許を返納したので朝練・夕練専用車に・・笑)にフライロッドと磯タモ(岡部下流&菅沼土管下用・・笑)を積み込み五箇山に向かう

 

岡部に到着、車もなく誰も入っていないようだが水量が多く、あきらめてスルー

尾瀬谷に偵察に寄ると会長と遭遇!

(幸先がいい!!会長と出会うと釣れる予感が・・・2016年ルアーオンリー例会では平橋下で会長の横で46cm&45cmのレインボーを釣り優勝etc・・・)

会長がウエーダーを履けなくて、安達に向かうそうなので僕は赤尾谷に向かうことに・・実はフライフィッシング2015年のフライオンリー例会以来4年ぶり(-_-;)

先端のティペット(5X)を50cmほど新しいものつなぎ変えて貰いものの黒のニンフでスタート

赤尾谷出会は本流の流れが速く全く反応がないので、堰堤下へ

堰堤下を右端から左端まで丹念に攻めたが反応なし 早々にあきらめササラへ移動

ササラ下は、先月のJLAA50周年記念大会でガイドで入った場所だ。

JLAAのK原さんが、40cm位の虹をヒットさせてラインディング寸前に

ガイド兼タモ係の僕がすくい損ねて痛恨のバラシをしてしまった苦い所です(本当にごめなさい。この場を借りて謝罪します(-_-;))

流れは多めですが先月と水量、流れ具合がよく似ていたので

ワンチャンあるかもとリベンジを兼ねて降りました。

流込みポイントに軽く3投くらいキャストしてニンフを流し込むと、渦の際でフライラインが走り竿を立てると手に持っていた1m位のフライラインがあっと言う間に無くなり、ドラックが鳴り響きました。

上へ、下へと走り回られましたが特にストラクチャーもなくゆっくり時間をかけてファイトを楽しむことができました。

写真撮影、FBUP、キープetc・・・ 

まだ7時前なので、もう1度キャストすると、またすぐにフライラインが走り

猛烈なファイト、豪快なジャンプも2発披露してくれてほんと最高でした!!

1匹目より若干大きめなのでこれもキープして終了

帰り際、先ほどの赤尾谷に陽ちゃんの車を見かけたので、寄ってみると

ヤマメが釣れている(-_-;)

安達にも寄ってみると、会長と順ちゃんがドライを振っていて、目の前で順ちゃんが虹をヒットしばらくして、陽ちゃん、柴田さんも集まってきて検量場所状態??(笑)その後、本当の検量場所(高田組)へ移動して検量すると

なんと、まさかの優勝でした!!

2016年ルアーオンリー例会以来の3年ぶりの例会1位

フライで釣ったサイズでも自己最高記録でした!!

やっぱり、会長と遭遇したのが良かったのかな~!

 

雑魚の数釣り例会のお知らせ

8月4日

競技は午前5時に集合場所をスタート、

午前7時までを実釣タイムとします。

参加者は7時10分までに検量場所に集合。
検量は7時から始めます。
検量締切が7時ではありませんよ。

疑似餌釣りなら何でもよいが枝鉤禁止

エリア:小矢部川 豊栄橋より遊部大橋まで

検量と集合場所 三ケ用水合流付近。

魚は生かしたまま検量。死魚は不検量。
該当遊漁証を持っていない人の
「鮎」「鱒類」はカウントしません

優勝が同数の場合
延長戦で先に一匹釣った者勝ち

 

歴代雑魚釣り王

f:id:FLFC:20190730064538j:plain