福福NEWS

福光ルアーフイッシングクラブ

雑魚の数釣り例会 ポリス2連覇

f:id:FLFC:20160809074655j:plain

8月7日 雑魚釣りレポート

今年は2連覇かかってるし気合い入れて、早朝4時に起きて集合場所へ。
下見しておいた時と状況は変わってなく、草が伸び放題で立ち込む場所もないのでスタートと同時に一気に上流側へ大移動。
2~3gのスプーンとミノーをローテーションさせながらウグイを狙う…途中で強烈なアタリがあり余裕の30cmオーバーのウグイもヒット。
お約束のフックが折れ気付かずに投げ続けると言うアホな事を今年もやってしまった。
2、3匹釣るとアタリがなくなるのでこまめにルアーローテーションを繰り返して数を伸ばして釣り続けていく。
6時半近くになるとアタリも消えたので集合場所へ戻ると、対岸で会長がフライを流しているが……あんまり釣れてないみたい。
時間もあるし適当に投げてたら、さらに3匹追加。
検量してみると25匹で2連覇達成!!
みなさん楽しんでおられたみたいで良かったです。
ポリス

f:id:FLFC:20160809074232j:plain

f:id:FLFC:20160809074718j:plain

雑魚の数釣り例会のお知らせ

8月7日

競技は午前5時に集合場所をスタート、

午前7時までを実釣タイムとします。

参加者は7時10分までに検量場所に集合。
検量は7時から始めます。
検量締切が7時ではありませんよ。

疑似餌釣りなら何でもよいが枝鉤禁止

エリア:小矢部川 豊栄橋より遊部大橋まで

検量と集合場所 三ケ用水合流付近。

魚は生かしたまま検量。死魚は不検量。
該当遊漁証を持っていない人の
「鮎」「鱒類」はカウントしません

優勝が同数の場合
延長戦で先に一匹釣った者勝ち

 

歴代雑魚釣り王

f:id:FLFC:20160723074103j:plain

 

 

フライオンリー例会報告

f:id:FLFC:20160722080941j:plain

7月17日にフライ例会が五箇山にておこなわれました。
当日、朝3時50分くらいに家を出て、五箇山へ。水が止まっているか心配しとりましたが、止まってた。水が止まっているので、秘境ポイントへ入る。先日と同じロッドでニンフをながす。上の深みに何投かすると30程度のニジマスがヒット、竿をたててたけど、針がはずれてしまった。
下の大岩へ向かって流れてる瀬にキャスト。何投かで、ラインが止まる。あわせを入れる、なんか引いてるけど軽いので、スルスルよってきたけど、足下手前で急に暴れまわる。普通にこらえていたら、ラインが切れて残念。
気を取りなおして、大岩へ向けてキャストだいたいラインを半分くらいに出していたら、またまたヒット!先ほどはラインを切られたので、慎重やって魚が走ったらラインを出してこらえていたけど、かけて2~3分針がはずれてしまった。
上流で放水の放送も、なりはじめたしもう時間も少なくなってきた。もうダメかなと、半分あきらめかけてたら、ヒット。なぜがかかって暫くは、スルスルよってくる。ところが、半分くらいきたとこで、反転し暴れまわる。ジャンプはするしけっこう走ったけど、うまくやりとりしてランディング。パッと見て40あるの分かったし、きれいなニジマスを見て満足しました。 
川~上がった頃に☔が強くなったり降り始める。6時くらいで、まだまだ時間があったので各ポイント見てまわり、時間つぶし。
吾郎平へ行って、検量に。41.5センチ十分なサイズ。3連覇を狙ったアントンさんをおさえて1位で終了することできました。

  アッシー

フライオンリー例会結果発表
1位 アッシー    虹 41.5cm
2位 アントン会長  虹 32.5cm
3位 山田      虹 28.0cm
4位 ポリス     岩 24.5cm
5位 陽ちゃん    虹 24.0cm
以下全員ボーズ
ターザン
キラー
あんまちゃん
ピロユキ
順ちゃん

2016福福釣り大会報告

f:id:FLFC:20160623094321j:plain

優勝者のシーバタが絶対にレポートを書かないのでアントンお願いしますとかまどやが言ってきたので書きます。(そんなにいじめられたいのかな)(笑)
また、いつもの楽しくうれしいメンバーが総動員して福福大会が始まりました。
前夜祭の大宴会、之夫さんの愛と哀しみのボーズ!指が動かないとかなんとか言いつつもいつにも増して腹が痛くなりました…腹筋肉痛!(笑)
おいしいお酒、イワナの塩焼きにサクラマス山菜など、そして、紅一点の愛ちゃんが花を添えてくれいつもにも増して本当に幸せな時を過ごせました。
いつもならこれで私の福福大会はほぼ終了のはずですが何故か今年は4時に目が覚めてしまった。おまけに二日酔いもあまり感じられない。
それならとなまくらポイントのA組砂利採取場へGO~!
見ると水が出っぱなし、下のポイントには何人かは入っているが得意な最上流ポイントは幸いに誰もいなかった。一投目からウ~さんが挨拶してくれた。
ウ~さん2匹釣れたところでかまどや参上となりど~やというからウ~さん入れ食いと言ってポイントを譲る?(ど~せウ~さんしか釣れないし)
聞くとかまどやが下でニジマスを釣ったと言う!そんな馬鹿なことが許されていいのか??このままでは大変なことになってしまう。(なんとかしなくては)
対岸ギリギリへ15gのスプーンをぶち込む。
巻き始めたところであの鈍い大物特有のあたりが…!
きた~!でかいわ!と言ったとたんに軽くなる?あれ~ウ~さんかなと思ったとたんにいつもの引きが伝わってきた!ニタ~…!
之夫さん、そこにウ~さん入れて置いてあるネット持って来てくれる?
何ならついでに写真撮ってくれる?と贅沢三昧言ってやった。(ざまあみろ、あはは~)後ろで動画を撮りながら呪いのバラセコ∼ルが始まったがどうにかみっともなくランディング!大会でまともな魚、釣ったの何年ぶりだろ???
結果、48,2センチで2等賞!パチパチ…
何故か優勝より2等賞がありがたい、あの棺桶を持ち帰るのは大変だし1度取っているので次は2位か3位を取りたいと思っていた。(マジで)
それよりなによりかまどやを悔しがらせたのが一番じゃ~!わはははは~!
順位表を見てみんなが首をかしげるのはなぜだろう???謎?
俺より少し下流で釣りしてた岩田さんが45㎝位のを釣って小躍りして喜んでいたので
同じぐらいの釣ったよ~って言ってやったら少しテンション下がったみたいだった?かわいそうなことをしてしまった。もう少しの時間優勝かも??と思わせておくべきだった。
かまどやが大物らしいのを掛けてライン切れなんて口が裂けても言えないし(あ~言わないけど書いてしまった。わはは~)
検量所にてポリスが23、…㎝のイワナを持ち込んでイワナ賞貰えるかもと意気込んでいる!イワナ釣ってきたのあんただけやからイワナ賞間違いないやろうと言っているときに大会規定のイワナ賞は25cm以上対象となっているのを見つけた輩が居た!
ポリス、がっかり、周りの人は大喜び…(笑)
カチヒロがヤマメを持ち込んで偉そうな顔をしていたが良太のヤマメに負けたを知ってがっかり顔になったと思ったのは俺だけか???
岩田さんをイジメて憂さ晴らしをしていたもんな~?
テープ屋がフライで42㎝のピンシャンニジマスを釣ったのは本当に立派だ!
アンマちゃんが41.6㎝で6位、 陽ちゃんが41,8㎝で5位 この二人絶対に3位以内だと思っていたに違いない。
アンマちゃんはこれで6位かとがっかりしてたもん!あまい!(笑)
それにしても、30㎝以上の綺麗なニジマスがたくさん釣れていたのは本当にうれしかったし五箇山はやっぱりすごいと思った。
ヤマメの検量も増えてきたように思う(放流の成果が出てきたかな?)
結果、シ~バタが土管下で52.4㎝のニジマスを釣って優勝!
鱒以外の部では原田さんがスモールマウスバスの35,4㎝を釣ってキラーを蹴落とし1番、かわいそうに?(笑)
ヤマメ賞は28,8㎝で良太副会長、ウーさん賞も30.4㎝で良太副会長、おまけにべスプロも良太副会長がかっさらっていった。これにはみんなブーイング!?!?(笑)
アントン賞の呪い付きのネットははるばる愛媛から参加の酒井さんが(呪いの効果は早くも…?笑)!
ポリス賞は順ちゃんとアッシーが親子でしぶとくかっさらっていった!(俺みたいに前夜祭参加者限定にしとけばよかったのにとも思う??)
今回の一番のびっくりがチーム対抗戦で福光Aチームが1番だったこと(この世の奇跡としか言いようがない?笑)
大本命のJLAの2チームは福野チームにも敗れ3位と番外!!
坂田さんやラドンが釣らないと…!
おかげで放流資金集めクイズはアンマサトシが単独正解(自分が入っていない所を良く正解にしたな?いかさまじゃないのかとブーイングも?笑)
と、もろもろ楽しいことが満載の釣り大会でした。
最後に今回は事故もなく(落とし物や忘れ物はあったみたいですが)楽しい大会になったと思います。
今回もたくさんの参加ありがとうございました。
これからも毎年やりますのでこれに懲りず。参加してください。
特に遠方からの参加者の皆さんには本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いします。
来年も 福福大会で、お魚、釣るぞ~!

写真集はFLFCのFacebookにありますのでコチラをどうぞ
Facebook FLFC

f:id:FLFC:20160623095218j:plain

f:id:FLFC:20160623095452j:plain

f:id:FLFC:20160623095512j:plain

f:id:FLFC:20160623095530j:plain

JLAA北陸支部&中部ブロック釣り大会報告

f:id:FLFC:20160606060558j:plain

6月4日~5日かけて北陸支部大会が開催されました。

福福からは、杉本親子と、ポリス君が参加しました。

 前日、わたしは仕事だった為、夕方5時30分出発で宿泊先の長七へむかう。 
 今で、日の入り時間も遅めなので、ポイント視察しながら7時15分ごろに現地へ。懇親会にて、楽しく釣り話をしながら楽しい時間を過ごせました。
 翌日、私は3時過ぎに起床。準備して下流のポイントを目指す。今年は、昨年とは違う、茂住ダムポイントへ。
 水はクリアで、減水している。
最初はやや上流の深みへ。Dコンタクトを引き回してみたが、反応なし。
 そこから下流へ降りていく。ルアーをミノーから、スピナーのミラーへ変更。
 浅い、ちゃら瀬に3投ほどしたときに、ガッンとアタリ。サイズも、ほどほどなので、一気に巻きあげ、ランディングせずにキャッチ。
 そのあと、順番に下のポイントを投げつづける。全く反応なし。
 橋の下の大きなたまりに、スプーンを投げ込む。セシリア10gをつけて投げてたら、ウグイがヒット。写真を撮ってリリースする。もう1匹、魚をかけたが、
ラインブレイクであげる事できなかった。
  後は、ポイントを変更。跡津の合流点の下と、神岡の橋の下で投げてみたが、反応なしでした。
  長七へ戻って検量する。26センチ。9時時点では、2番目でしたが、最後にまくられて、4位で終了しました。
  やっぱり高原川はきびしかったなぁー。参加されました皆さん、お疲れさまでした。  アッシー

f:id:FLFC:20160606060616j:plain

 

ほうりゅゅゅゅゅゅう

f:id:FLFC:20160606105611j:plain

5月15日 長い魚釣ったモン勝ち例会が終了後に

恒例の放流を慣行いたしました。

今回も例年と同じく山女魚の稚魚放流です

今回は記録を動画でも挑戦
その分放流時の写真がなくてごめんねー
個人的な感想だけど3年前に比べたら

山女魚の釣果が少しづつだけど増えているような気がします。

今回の山女魚ちゃんもきっと会員諸氏のルアーに

アタックしてくれる日がくると思うよ、つーか、
来ますように。

今回もJLAA(日本疑似餌釣り連盟)様より多大な放流助成金をいただきました。
重ね重ね厚く御礼申し上げます

 

Facebook ページでは 稚魚購入積み込みシーンの映像がみられますよ
こちら  

の5月15日をごらんくだされ

 

f:id:FLFC:20160606110258j:plain

f:id:FLFC:20160606110314j:plain

f:id:FLFC:20160606110333j:plain

f:id:FLFC:20160606110342j:plain

 

 

長い魚釣ったもん勝ち例会報告

f:id:FLFC:20160602080729j:plain

《長い魚釣ったもん勝ち例会》

ウグイで優勝が狙える唯一の例会。
あんまちゃんが綺麗な虹鱒をフライで釣り上げ見事に優勝❢❢

 

あんまちゃんの優勝レポ

朝一番岡部へ降りる 良さげな所 魚が出ない
焦った時の 高田組 目先変えフライマラブ 一投目からいい当たり
瀬の中上にグイグイ上がって大きいニジが顔を出した慎重にやり取りキイプ一
一位ラッキー

1位 あんまちゃん 44.5cm 虹
2位 良太 40.0cm う
3位 陽ちゃん 33.5cm う
4位 アントン 33.0cm う
5位 順ちゃん 32.5cm 虹
6位 アッシー 27.5cm 虹
7位 ポリス 26.5cm う
8位 ターザン 23.5cm 虹

以外全員ボーズ
國ちゃん
キラー